亀山の新築一戸建て情報サプリ

亀山での新築一戸建てを検討している方へ購入する際のチェックポインをあれこれと紹介しています。

仕事の都合で亀山市で引越をすることになり新築一戸建を探すことに!

半年後に仕事の都合で三重県亀山市へ異動することになりました。

それにあわせて亀山で新築一戸建ての購入を予定しています。

亀山と言えばシャープの亀山工場が有名だと思いますが、あの亀山市です。

地場産業としてはロウソクの生産が大きなシェアを持っておりカメヤマローソクは有名な会社です。

さて新築一戸建を購入するのは初めての私はいろいろとわからないともありました。

調べたことや体験談をまとめておけば新築一戸建てを探す人の参考になるかと思いました。

【新築一戸建て分譲住宅を購入する際のチェックポイント】をあれこれと紹介してみましょう。

まずは<点検口の有無>です。

建売の新築一戸建て分譲住宅は「天井裏」「屋根裏」「床下」「壁内」を点検するための点検口が用意されているところを選びましょう。

マンションならば配管経路の一部をパイプスペースの点検口からチェック出来るようになっていることが多いです。

新築一戸建ての場合は物件によっては点検口がなかったりするケースもあります。

点検口は建物の点検をするために絶対に必要なものです。

あって当然のものだと思います。

建物の状態を把握し、建物の瑕疵や雨漏りなどのトラブルに素早く気づくために必要です。

マイホームを長持ちするためにもとても大切です。

点検口があるかないかは、新築一戸建ての寿命や資産価値にも影響してくるでしょう。

点検口のない分譲住宅の場合は企画設計段階で基本的な視点が欠けているのです。